悩んでいるのは君だけじゃないよ 無料相談・お問い合わせ

  1. トップ
  2. 読むクスリ
  3. 70.親の恩はどれくらいか
読むクスリ

70.親の恩はどれくらいか

仏教では親から受ける恩について、特に強く説きます。
親の恩を感じることは基本中の基本ということになります。

父母恩重経という経典には親にはどんな恩があるのか、について説かれています。
1人の人間を、妊娠から出産、大人に育てるまでには大変な苦労があるのです。

例えば、出産。
陣痛という文字を見て分かるように、女の出産は男が戦に行くようなものだと表現されます。
その痛みは青竹を握り潰す程とも、周りの景色がかすんで見える程とも言われます。
その激痛を耐えて生んでくれるという恩がありますが、無数と言っていい程の恩の1つに過ぎません。
「親」という字は木の上に立って見る、と書きますが、文字通り子供がどこで何をしてようとも心は常に気にかけている、ということです。

親を恨んだり、嫌いだと言う人も多いでしょう。
しかしそれは、0.1%の親の悪い面にばかり目を向けている状態であって、99.9%の親から受けた恩に目を向けられていない状態と言えるのです。


読むクスリトップへ戻る

無料相談・お問い合わせ