悩んでいるのは君だけじゃないよ 無料相談・お問い合わせ

  1. トップ
  2. 読むクスリ
  3. 57.客観的に自分を見る
読むクスリ

57.客観的に自分を見る

心の悩みを持っている人は、視野が非常に狭く、かなり主観的な状態と言ってもいいかと思います。
仏教療法を学んでいくと、客観的に自分を見れるようになります。
客観的に自分を見れるようになると、心に余裕が出来、冷静に自分をコントロールできるようになります。
その結果、対人恐怖症の人なら人前で緊張することも、不安になることも無くなります。

関連する記事

6.「自分を知る」

72.「吾唯足知」

74.自分から見た自分

77.他人から見た自分

80.仏教から見た自分

114.理性と感情のバランス

189.信じる条件

読むクスリトップへ戻る


無料相談・お問い合わせ