悩んでいるのは君だけじゃないよ 無料相談・お問い合わせ

  1. トップ
  2. 読むクスリ
  3. 40.ケンカしなくなる方法
読むクスリ

40.ケンカしなくなる方法

ケンカになるのは、自分が正しく相手が間違っている、と思うからです。
要するにお互いに自分が正しいと思っている訳です。
この状態ではケンカは無くなりません。

ではどうしたらケンカしないように出来るでしょうか?
1つの方法として「自分の悪」を知ることです。

例えば、道路が少し窪んでいて、つまずいたとします。
この時、「窪んだままにした自治体が悪い」と人のせいに思うか、「自分の不注意だった」と思うかは、「自分の悪」を知れるかどうかにかかっています。

自分の悪を知ると、他人をうらむことが少なくなり、心が楽になります。
自分の悪を正しく見つめることができると、必ず謙虚になり、周りへの感謝が生まれます。
仏教療法では「自分を知る」と教えますが、主に「自分の悪を知る」とも言えるのです。

ただ、人の悪はすぐ目に付いても、自分の悪は中々分かりづらいものです。
読むクスリでは、この分かりづらい悪について、出来る限り詳しく書いていきます。

関連する記事

69.被害者目線でしか見えないこと

82.気付かずしている悪がある

94.白い服に染みがつくと目立つ

107.ごめんで済んだら警察はいらない

123.進撃の巨人と仏教

183.「なぜ生き物を殺してはいけないの?」

読むクスリトップへ戻る


無料相談・お問い合わせ