悩んでいるのは君だけじゃないよ 無料相談・お問い合わせ

  1. トップ
  2. 読むクスリ
  3. 38.意思を強くする方法
読むクスリ

38.意思を強くする方法

人生という広い目で見た時に、頭の良し悪しや知識量よりも、意思の力のほうがはるかに重要です。
頭の良し悪しや知識量だけでは、人生には解決できない問題が多すぎて、とても間に合わないのです。
例えば、意思が強くなれれば、ちょっとやそっとの困難が来ても、振り回されること無く、自分を冷静にコントロールできるようになります。

仏教療法を実践していくと、意思の力も必然的に強くなります。
例えば仏教療法のうちの1つ「目的を知る」もそうです。
目的を持っている人間は、多少の困難がやってきても、何とかして達成しようとする為、必然的に意思が強くなっていきます。
逆に目的が無い人間は、達成しなくてもいいわけですから、頑張ろうという気が起きません。

自利利他にしても自分を知るにしても、結果として意思の力はついてきます。
ただ、1つ注意しておきたいのが、意思を強くする為に仏教があるのではなく、あくまで仏教は「死の解決」という目的の為にあるということです。

この目的に向かうと、「おまけ」として意思の力がついてくるというわけです。

関連する記事

22.やる気の出し方

97.「掃除をする気が起きません」

157.やる気が出なくなる行為をしている

181.入学せずして卒業なし

読むクスリトップへ戻る


無料相談・お問い合わせ