悩んでいるのは君だけじゃないよ 無料相談・お問い合わせ

  1. トップ
  2. 読むクスリ
  3. 37.「人を幸せにすると疲れます」
読むクスリ

37.「人を幸せにすると疲れます」

利他をしてください、と言うと、「人を幸せにすると疲れてしまいます」と言う答えがよく返ってきます。
「疲れてしまう」というのは本当に心から「相手の為」を思って行動しているのではなく、「自分の症状を治したいから」といった、「自分の為」にしている状態です。
利他をする時の「心がけ」が間違ってるのです。
本当の利他は「相手の為だけを思って」することです。
自分のことはどうでもいいので、相手がどうしたら喜んでくれるか、ということだけを考えて行動する、ということです。
本当の利他をした時は必ず心が晴れます。
心が晴れない、ということは、相手の為を心から思って無い、ということです。

関連する記事

5.「利他を知る」

59.治される人より治す人

61.利他心の作り方

101.人を幸せにするのが先か、自分が幸せになるのが先か

106.ハラスメント

115.人を幸せにするレベル

128.「出来る事」があることに気づく

191.人を救う喜びを知らない

読むクスリトップへ戻る


無料相談・お問い合わせ