悩んでいるのは君だけじゃないよ 無料相談・お問い合わせ

  1. トップ
  2. 読むクスリ
  3. 178.慰めあう
読むクスリ

178.慰めあう

こんにちは、代表カウンセラーの菅野です。
当会の特徴の1つとして「慰めあわない」というのがあります。
つまり、カウンセラーが具体的な「治し方」をアドバイスするということです。

私も悩みを抱えていた当時、治す為に医療機関含め、いろんな団体に行きました。
その中で多かったのが、いわゆる「慰めあう」というものです。
「そんなことないよ、そのままで大丈夫」とか「あなたは何も悪くないから気にすることないよ」といったような会話を、悩んでいる人同士でするわけです。
言葉は優しくて耳ざわりがいい為、居心地がいいのですが、肝心の中身は全く何も変わりませんでした。
治し方が分からない為に、こうなってしまうのも無理はありませんが、やはり治したいという思いがあった為、それらの団体からは離れました。

そういった経験の後に、今の療法のベースとなるものに出会ったわけですが、私の経験から、3か月経っても改善された感じがしない場合は、その療法や団体からは離れた方がいいと思っています。
例えば、何年も医者から言われた通りに薬物療法をやっていても改善されない、という人が非常に多いですが、こういったような場合です。

今までのやり方を変える事は不安だと思いますが、是非こういった視点も持って欲しいと思います。

関連する記事

28.休んだほうがいいよ?

29.大きな病気を治すには痛みが伴う

51.「贅沢病」な日本人

63.苦しむ前に予防する

65.年を取れば治るか

151.辛い自分に酔いしれる

176.「昔のように楽しく過ごしたい」


読むクスリトップへ戻る

無料相談・お問い合わせ