悩んでいるのは君だけじゃないよ 無料相談・お問い合わせ

  1. トップ
  2. 読むクスリ
  3. 162.「仏教学べば治りますか?」
読むクスリ

162.「仏教学べば治りますか?」

こんにちは、代表カウンセラーの菅野です。
当会の療法は仏教療法と言いますので、それを聞いて「仏教学べば治りますか?」と質問してくる人が少なからずいます。
これに対する回答として「はい」とも「いいえ」とも言えるのです。

そもそも仏教とは何を指しているのか、というところからご説明します。
2500年程前にインドに生まれた釈迦が、死ぬまでに説かれた教えを、現代では仏教と言っています。
そして、その教えを記録したものを経典と言います。
問題はこの経典が7000冊以上ある、ということです。
具体的には、大無量寿経、観無量寿経、阿弥陀経、法華経etc、膨大な数の経典があるのです。
最も重要な経典を何にするかによって、様々な宗派や団体に分かれ、教える内容もバラバラになるわけです。
経典だけでも膨大な数があるのに、同じ経典でも解釈の違いによって、さらに無数と言っていいほどの仏教と名乗る団体が生まれます。
ですので、仏教といっても肝心の教えの中身はピンからキリまである為、仏教で「治る」とも「治らない」とも言い切れないのです。

そんな中にあって、オンリーライフでは「治る仏教」をお伝えしようとしております。
具体的に何が違うかというと、一例を挙げると「感情的」ではなく「理論的」であったり、「机上の空論」ではなく「実践的」な点だったりします。
感情的に信じようとしても出来るものではありませんし、どんなに良い話でも現実で通用しなければ意味がありません。
こういった点を満たしていることが、本物の仏教であり、治る仏教だと考えます。

「ある仏教団体に所属していますが治りません」
「宗教では治らないと思っています」

こういったことを思っている方がいましたら、是非一度当会に相談して欲しいと思います。

関連する記事

15.「何をしたらいいか分かりません」

30.「1回で治りますか?」

105.「この話が病とどう関係するの?」

112.「信じれば治りますか?」

185.「絶対に治らないと思ってます」

192.「悩んでいない人に悩んでいる人の気持ちは分かりません」

読むクスリトップへ戻る


無料相談・お問い合わせ