悩んでいるのは君だけじゃないよ 無料相談・お問い合わせ

  1. トップ
  2. 読むクスリ
  3. 159.「どうしても我慢できません」
読むクスリ

159.「どうしても我慢できません」

止めたいと思っても、どうしても止められないことはありませんか?
例えば、タバコ依存やアルコール依存といった依存症等が代表的なものでしょう。
もしそういった悩みがあれば、これから書くことは是非知っておいて欲しいと思います。

まず、タバコを吸いたい、アルコールを飲みたい、といったのは欲になります。
欲そのものは善でも悪でもありませんが、悪に染まりやすいという性質を持っています。
例えば、アルコールは適度な量だと百薬の長とも呼ばれますが、過剰摂取すると依存症等になってしまいます。

また、業理論というものがあります。
全ての行為(業)は、未来必ず果となって現れる因として体内に蓄えられる、というものです。
ポイントは、この業がエネルギーだということです。
つまり、科学の基本法則の1つであるエネルギー保存則から、消滅せず永遠に存続されるということなのです。
最初辛かった仕事でも、慣れると楽にできるようになる、というのはこの理論から説明できます。

文章で書くと少し複雑になったので、下記にタバコ依存症を例に、悪化する流れを簡潔にまとめたいと思います。

1.タバコを吸う
2.吸ったという行為が体内にエネルギーとして蓄積される
3.そのエネルギーに引っ張られ(業力)ますます吸いたいという欲求が強くなる

簡単にまとめるとこういった流れですが、この悪循環を断ち切る必要があります。
その方法が仏教療法であり、具体的には読むクスリに書いてあるようなことなのです。

関連する記事

49.習慣のパワー

68.水よく石を穿つ

71.「前向きな事を言ったほうがいい」と言われる本当の仕組み

170.「継続は力なり」と言われる本当の仕組み

読むクスリトップへ戻る


無料相談・お問い合わせ