悩んでいるのは君だけじゃないよ 無料相談・お問い合わせ

  1. トップ
  2. 読むクスリ
  3. 156.心の病ビフォーアフター
読むクスリ

156.心の病ビフォーアフター

こんにちは、代表カウンセラーの菅野です。
私はかつて、対人恐怖やうつ等の様々な悩みを持っており、それが治った経験があるわけですが、治る前と後でどういった変化があったのか、具体的に書いてみたいと思います。

【before】
・人前にでると異常に緊張する(特に親しい人)
・常にストレスを感じ、イライラしている
・時に意識が朦朧とするぐらいストレスを感じ、失神しそうになる
・引きこもっても、外に出ても辛い
・周りが楽しそうで、自分が惨めになる
・唯一の楽しみは睡眠
・思考が停止し、マンガでさえ読みづらくなる
・何をやっても行動が不自然になってしまう
・1番怖い人は若くて綺麗で元気な女性
・1番怖くない人は老いて綺麗でなく元気も無い人
・当たり前のことが出来ず悔しい思いをする

【after】
・池袋駅前に立っても緊張しない
・人と話す楽しさが分かるようになる
・引きこもっても、外に出てもストレスなく行動できる
・惨めに感じることが全くなくなる
・楽しみが増えすぎて、いつも選択に迷うようになる
・活字だけの本もスラスラ読める
・余裕が生まれ自然体で振る舞えるようになる
・老若男女問わず誰とでも話せるようになる
・思った通りに実行できるようになる

今では治った状態が当たり前になってしまいましたが、改めて比較してみるとだいぶ変わったなと思います。
オンリーライフの活動含め、生きていると困難な壁は多いですが、当時の心境を忘れずに頑張っていこうと思います。

というわけで治った人も、悩んでいた当時のことを思い出し、比較してみることをお勧めします。

関連する記事

76.「完治」とはどういう状態か

127.知ってる人に聞くのが1番早い

174.自然体


読むクスリトップへ戻る

無料相談・お問い合わせ