悩んでいるのは君だけじゃないよ 無料相談・お問い合わせ

  1. トップ
  2. 読むクスリ
  3. 116.釈迦と心の病になる人の違い
読むクスリ

116.釈迦と心の病になる人の違い

何かしらの恐怖体験がきっかけで心の病になる人は多いです。
例えば、代表的なものに「死の恐怖」があります。

一方、同じように死の恐怖を感じながら、誰よりもたくましく生きた人がいます。
釈迦です。
心の病になる人も釈迦も同じように「死の恐怖」を感じながら、なぜ全く違う結果となったのでしょうか。

それは嫌な出来事に遭遇した時、「立ち向かった」か「逃げた」かの違いです。
心の病にかかる多くの人が、死の恐怖という嫌な出来事に遭遇した時、考えないように逃げているわけです。
一方釈迦は、恐怖を感じながらも、何とか解決しようと立ち向かったのです。

立ち向かうか逃げるかで真逆の結果となる、ということを知って欲しいと思います。

関連する記事

11.ストレスを感じる人と感じない人

14.治るのが速い人と遅い人

読むクスリトップへ戻る


無料相談・お問い合わせ