悩んでいるのは君だけじゃないよ 無料相談・お問い合わせ

  1. トップ
  2. 読むクスリ
  3. 113.有っても無くても楽にならない
読むクスリ

113.有っても無くても楽にならない

無い時は「有ったらなぁ」と思うけど、いざ手に入れると、無かった頃の気楽さが良く思える、という経験はありませんか?
有っても無くても、本質的な苦しみは変わらない、ということを有無同然と言います。
しかし、多くの人が無いよりは有ったほうがいい、と思うでしょう。

この有無同然の教えの本質は「有る苦しみ」を教えているわけです。
手に入れたものが、大切なものであればある程、失う不安や傷つく不安等々、有る時にしかでてこない苦しみがあるわけです。
これが理解できると、無いからといって苦しむことは無くなりますし、不必要に物を持ちたくなる悩みも無くなるでしょう。


読むクスリトップへ戻る

無料相談・お問い合わせ