悩んでいるのは君だけじゃないよ 無料相談・お問い合わせ

  1. トップ
  2. 読むクスリ
  3. 106.ハラスメント
読むクスリ

106.ハラスメント

現代はパワハラやセクハラ、スメハラ等々、様々な「ハラスメント」と呼ばれる行為が存在します。
一部「される側」の受け止め方にも問題がある場合がありますが、基本的にこれらもいじめと同じ理屈で「する側」に問題がある場合がほとんどです。
つまり「やられた側の視点」が抜けている為に起こるものであり、「利他心」が欠けている為です。
また、知らず知らずのうちにやってても同じなので、敏感に注意する必要があります。

今後も様々な名称の「ハラスメント」が出てくると思いますが、根本的な原因は同じです。

関連する記事

5.「利他を知る」

37.「人を幸せにすると疲れます」

59.治される人より治す人

61.利他心の作り方

101.人を幸せにするのが先か、自分が幸せになるのが先か

115.人を幸せにするレベル

128.「出来る事」があることに気づく

191.人を救う喜びを知らない

読むクスリトップへ戻る


無料相談・お問い合わせ